龍谷大学交響楽団 | 客演指揮紹介

 

客演指揮紹介


 

脇坂英夫


 京都市立芸術大学音楽学部管打楽専修(トロンボーン)卒業。大和久俊壽氏に師事。卒業に際して田中賞を受賞し同学卒業演奏会および関西新人演奏会に出演する。1982年宇治市出身の京都市立芸大卒業生らとともに宇治シティフィルハーモニーを結成し、現在まで代表および指揮を務める。これまでに、宇治市民第九オーケストラ、墨染交響楽団、京都フィロムジカ管弦楽団、関西フルートオーケストラ、フルート・アンサンブル・メヌエット、ママさんブラス宇治などの社会人音楽団体や第1回京都グリーンユース・オーケストラ、京都三大学合同オーケストラ、滋賀県立大学オーケストラ、龍谷大学交響楽団など学生オーケストラへの客演を重ねている。

 

(2020年6月7日更新)